片頭痛に効果的なサプリメント

オオイタドリ(イタドリ)の偏ズキズキへの効果はいかに?

スポンサーリンク

 

 

オオイタドリと言われると何だか【名古屋コーチン】の様な感じの、大分県産の美味しい鶏の名前の様に感じたのは私だけではないかもしれませんね。

 

しかし実際には【大分鶏】ではなく【大痛取】と書き、その名前の由来は古来から薬草として様々な痛みを伴う疾患や病気の治療等に用いられ【痛みを取る】という所から来ているのだそうです。

 

また【イタドリ】という非常に似ている名前の植物もあるのですが、これは単に大きさの違いから呼ばれているもので、北海道などで採取する事が可能です。

 

なので【オオイタドリ】を使用しているものと【イタドリ】を使用しているものとで大きな違いがある訳ではなく、当然オオイタドリの方が痛みを取る効果が高いという訳ではありません。

 

 

このオオイタドリの効果・効能ですが、漢方薬としては

 

・膀胱結石

 

・膀胱炎

 

・老人の下痢の改善

 

・月経不順

 

・便秘

 

などの緩和や改善に用いられています。

 

また医薬品やサプリメントとして、

 

止血薬

 

鎮咳薬

 

鎮静薬

 

として用いられるなど、オオイタドリは痛みを伴う症状に対して【大痛取】の名前に違わぬ、非常に高い万能性を持った成分です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

オオイタドリの鎮静作用が偏ズキズキを緩和!

 

 

オオイタドリの片ズキズキへの効果という所では、オオイタドリの鎮静効果によって偏ズキズキを緩和するという働きがあります。

 

片ズキズキで病院に通うと大抵の場合、処方される医薬品は【レルパックス】という医薬品になりますが、この医薬品は保険適用でも一錠300円以上と高額です。

 

ですから続けていくのには負担も大きいですし、何より医薬品ですから副作用などの心配もあり、これに大きく依存するのは不安が残ります。
偏ズキズキが緩和されたとしても他の問題が起こったのでは本末転倒ですからね!

 

その点、オオイタドリは100%植物由来の成分ですから、当然ですが眠くなるなどの副作用を気にすることなく偏ズキズキに対して使用できるのが嬉しい所ですね!

 

 

スポンサーリンク

オオイタドリの副作用は?

 

 

オオイタドリの副作用について一つだけ注意点を挙げるとすると、オオイタドリに含まれる【シュウ酸】という成分が、合わない方は過剰摂取によりお腹を下してしまう可能性があります。

 

身の危険や体に深刻な影響を与えるという訳ではありませんからあまり心配し過ぎる必要はありませんが、お腹を壊したくなければ用法や用量を守って摂取する事が望ましいですね!

 

ズキズキサプリの中で唯一、オオイタドリを配合した【ずきしらずの実】はこちらからお求めになれますよ(^ ^)

 

 


関連ページ

片頭痛サプリメント【フィーバーフュー】とは?
片頭痛に効果的だと言われているフィーバーフューのその驚くべき効力ついて解説しています。
エストロゲンのサプリはどうして偏頭痛に有効なの?
エストロゲンが何故偏頭痛に有効なのかについて解説しています。
バターバー(セイヨウフキ)の頭痛への効果とは?
片頭痛に効果的だと言われているサプリの中にバターバーと呼ばれる成分があります。何だか美味しそうなこの名前の成分の片頭痛(偏頭痛)への効果お解説します。
マグネシウムの偏頭痛への効果とは?
マグネシウムという成分に関しては名前もよく聞きますし、比較的知名度の高い成分だと思いますが、偏頭痛に対するマグネシウムの働きは一体どういったものなのでしょうか?
大豆イソフラボンの偏頭痛への効果とは?
大豆イソフラボンが偏頭痛に効果があると言われる事があります。果たしてどの様な理由で大豆イソフラボンは作用するのでしょうか?
ビタミンEが偏頭痛に良いとされる根拠は?
ビタミンEも、片頭痛に効果があるとされることがある 成分ですが、一体どういった働きによって偏頭痛が改善されるのでしょうか?
チェストベリーの偏頭痛への効果は果たして?副作用はある?
チェストベリーは頭痛に効果を発揮すると言われる事があります。果たしてどの様な理由から頭痛の改善に効果が見込めるのでしょうか。
ビタミンB2の偏頭痛(片頭痛)への効果は?
ビタミンB2も偏頭痛に効果のある成分だといわれます。サプリメントとして摂取する事でどの程度、効果が期待できるのでしょうか?