大豆イソフラボンの偏頭痛への効果とは?

大豆イソフラボンの偏ズキズキへの効果とは?

スポンサーリンク

 

大豆イソフラボンも、片ズキズキに効果のあるサプリメントとしてよく名前が挙がる成分の一つです。

 

『そもそも大豆イソフラボンって一体何?』

 

という事なのですが、もちろん原材料は大豆です。

 

大豆の中の植物性のポリフェノールの一種なのですが、一体どういった原理で片ズキズキに対して良い反応が現れるのかと言いますと、この大豆イソフラボンが【エストロゲン】という女性ホルモンに近い効果を発揮するのです。

 

この【エストロゲン】は、基本的には10歳前後から卵巣によって盛んに分泌される様になり、乳房が大きくなったり子宮の発育・妊娠・出産など、女性らしい体つきになるのに大きく働き掛けているホルモンです。

 

30代の半ばくらいまではエストロゲンはたくさん分泌されるのですが、あなたが女性ならご存知の通り、40代に入る頃には分泌量が減ってきます。

 

そして40〜50歳位までの【更年期】を経て閉経するまでの間はエストゲンの供給バランスが悪くなり、これがホルモンバランスの悪化につながり、精神的にだけではなく、肉体的にも不調ををきたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

この更年期の際の症状の一つが【片ズキズキ】という訳です。

 

こうしてホルモンバランスの悪化により起こる偏ズキズキを、大豆イソフラボンに含まれるエストロゲンの効果によって、女性ホルモンのバランスを安定化させる事で軽減させる事が可能なのです。

 

ですから、女性ホルモンのバランスによって起こった、更年期特有の片ズキズキに対して大豆イソフラボンは大きな効果を発揮する可能性があるという事ですね。

 

 

逆に言うとそれ以外の片ズキズキにはほとんど(全く)効果がありません

 

 

ホルモンバランスをエストロゲンが補う事によってズキズキが改善するという事からお分かり頂けるかと思いますが、女性の更年期由来の偏ズキズキ以外には大豆イソフラボンは効果をもたらしません。

 

あなたが女性で、年齢的にも症状的にも心当たりがあるという事でしたら、大豆イソフラボンのサプリメントなどによる片ズキズキの改善効果を感じるかもしれませんが、一つだけ注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

大豆イソフラボンは過剰摂取の危険性が盛んに言われている成分です

 

 

 

現在、妊婦や15歳以下の乳幼児小児は、40〜45mgの大豆イソフラボンを食品からの通常摂取で摂る以外に、サプリメントや健康食品からイソフラボンを摂取する事は推奨されていません。

 

それに該当しない方でも、大豆イソフラボンを食事以外で摂取する場合、1日に摂取する量は30mgまでと制限を勧告されています。

 

というのも、女性ホルモンの安定に役立つはずの大豆イソフラボンですが、過剰摂取に至る量まで摂取してしまう事により、逆に女性ホルモンのバランスが崩れてしまう可能性が高く、子宮内膜増殖症などに感染してしまう危険性が高まってしまったり、月経の周期が遅くなってしまうなどのリスクがあるのです。

 

この摂取量に関しては【食品安全委員会】が、危険性を考えれば守った方が望ましい量として発表している公式なものとなっていますから、かなり信憑性が高い数値となっています。

 

女性ホルモン由来の偏ズキズキには適度に摂取すれば効果の高い大豆イソフラボンですが、摂取しすぎると危険性も高いですから、その量には注意が必要ですね。

 

そうした意味でも、大豆イソフラボン単体のサプリなどよりも、ズキズキサプリとして販売されている商品の方が安心して利用出来ると言えますね!

 

 


関連ページ

片頭痛サプリメント【フィーバーフュー】とは?
片頭痛に効果的だと言われているフィーバーフューのその驚くべき効力ついて解説しています。
エストロゲンのサプリはどうして偏頭痛に有効なの?
エストロゲンが何故偏頭痛に有効なのかについて解説しています。
バターバー(セイヨウフキ)の頭痛への効果とは?
片頭痛に効果的だと言われているサプリの中にバターバーと呼ばれる成分があります。何だか美味しそうなこの名前の成分の片頭痛(偏頭痛)への効果お解説します。
マグネシウムの偏頭痛への効果とは?
マグネシウムという成分に関しては名前もよく聞きますし、比較的知名度の高い成分だと思いますが、偏頭痛に対するマグネシウムの働きは一体どういったものなのでしょうか?
ビタミンEが偏頭痛に良いとされる根拠は?
ビタミンEも、片頭痛に効果があるとされることがある 成分ですが、一体どういった働きによって偏頭痛が改善されるのでしょうか?
チェストベリーの偏頭痛への効果は果たして?副作用はある?
チェストベリーは頭痛に効果を発揮すると言われる事があります。果たしてどの様な理由から頭痛の改善に効果が見込めるのでしょうか。
オオイタドリ(イタドリ)の偏頭痛への効果はいかに?
オオイタドリと言われると、【名古屋コーチン】的な【大分鶏】みたいな物かと思われたかもしれませんが、実はこれも偏頭痛への効果が期待される植物の一つです。
ビタミンB2の偏頭痛(片頭痛)への効果は?
ビタミンB2も偏頭痛に効果のある成分だといわれます。サプリメントとして摂取する事でどの程度、効果が期待できるのでしょうか?